2005年 09月 26日 ( 1 )

見っけ!

ガンマの写真が出てきました。
d0053409_2055284.jpg


よく見るとオプションフル装備。
シングルシート・アンダーカウル・メンテナンススタンド・・・・・。
こんな金あるわけ無いので、ローン間違いなし(笑)。

子供たちに「ガンマだぁ」と、指を指されたことは数知れず。
そのくらい脚光を浴びたバイクでした。

慣らしは3000回転まで・・と言われても、タコメーター3000回転からしか表示されてないので、タコが動かない範囲できっちり1000キロ走りました。
で、忘れもしない(新)青梅街道での、1000キロ到達の瞬間。
「ヨシ全開!」
5000回転を越えた瞬間、ロケットのような加速でハンドルを握る手は離れ、かろうじて引っかかった指二本でバクテンは免れました(爆)。

びっくりしたけど病み付きになってしまい、田無~奥多摩を結構な勢いで飛ばしてました。
そのときの燃費は、リッター9キロ・・・・・。
250のバイクとしては驚異的な低燃費(当時)。
慣らしのときが25キロくらい走ってたので、二重で驚きました。

軽井沢までの日帰りツーリング(このバイクで走る碓氷バイパスが大好きで良く行きました)で、関越を走っているとき「最高速チャレンジ」をしましたが、路面のつなぎ目で宙に浮く車体にビビッて、170キロ以上出せませんでした。(まだ余裕あり)
そろそろスピード落とそうかと思っているとき、追い越し車線の中央を走る自分を、同じ追い越し車線の左右からあっという間に抜き去った二台の「刀」が・・・・・。
「うわっ」と驚いたとき、その2人は片手はなして後ろを振り返ってました。
「信じられない・・・・・やーめた」と思って、走行車線に戻ろうとした瞬間、赤いトランザムが風のように走行車線を通り過ぎて行きました。
社会の怖さを思い知った瞬間でもありました(爆)。

あ~懐かしい!

(先週、写真整理してていろいろ出てきたので、ボチボチアップします。)
by kyoikyoi | 2005-09-26 21:25 | 昔々のバイクライフ