<   2008年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

原因の究明で・・・

仕事始めのトラブルの原因を調査するためと称して、先週金曜日の俺の当直の日に作業は行われた。

作業は21時から一時間の予定で行われた。
「もしも同じようにストップすればその間は出力して」
ということだったので覚悟はしていた。
「まぁ1時間ならいいか」
と・・・・・。
それが甘かった!!

新しく導入された高額機器のサービスマン多数も同席する中、予定通りに作業は行われ、そして予定通り(?)にシステムは止まった・・・・・。
時刻は21時30分。

「再現された。これからは出力して」<上司
「・・・って、確認できたんなら、もう元にもどすんでしょ?」
「・・・・・どうかなぁ・・・・・・」
その会話を傍で聞いていた「F」の担当数名がなにやらヒソヒソ相談を始める。
「分かったんだから復帰だよな!」
と、ほんの少しだけ(w)大きな声で言ってみる自分(爆)

ちょうどその時、怒涛のように仕事がくることが分かっていたので
「(なんとかしてくれ)」と言う気分だった。

15分後
「戻ったから」<上司
「はい」
と言ったのも束の間。
「オーダーが出てきませんが・・・・。戻れば見えるはずですよね」
「え゛っ・・・・・聞いてみる」<上司











その後何の連絡も無いまま、次々と入る注文にてんてこ舞いに。









結局何の連絡も無いまま、23時完全復旧。








その後はデータのマッチングに1時間以上を費やし、ただでさえ過酷な当直を地獄の底へ突き落としてくれた「F」の担当者に感謝しきり・・・・・(ウソ)

進行状況とか何も言わないのがこの業界のルールなのかなぁ?????



原因ですが、
新たに加わった機器のリモートメンテ用のルーターが、サーバーのARPテーブルを書き換えて、デフォルトゲートウェイを自分にしちゃったみたい。
このルーターのリダイレクト機能が悪いようですが、こんなことってあるの???

それ以上に、復旧に時間がかかりすぎる!!!

どう思います?
by kyoikyoi | 2008-02-02 20:34 | Fの悲劇