<   2006年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日の稽古(2006.1.31)


日曜日の筋肉痛も回復したし・・・・意外と早かったw。

剣J会です。

OT先生にはまたしても「6段の実力」とかなんとか言われました。
先生、まだまだですよ・・・・・たまに出るいい技が増えるように精進します。

久しぶりのKN先生
初太刀に拘っているのはいつものとおりですが、この先生との初太刀を忘れました。
・・・・・・・・・・・・なにやってたんだろ?
今日は迷ったところでことごとく面に乗られました。
さすがとしか言いようがありません。
自分も何本かいいところで出たと思うのですが、やはり先生のほうが上手です。
最後に渾身の面を出し、かろうじて当たったところで終了となりました。

OKさん、SGさんとは合い面の連続になりました。
面にくるところを上からやや大きく振り落として、相手の竹刀をはじくように面に乗る。
先生方にいつもやられていることを自分が実践してみました。
結構決まった!
二人とも相当悔しかったようで、意地で面ばかり打ってきましたがことごとく乗らせていただきました。
段位が下位の方とはこういう稽古で良いのか?と考え中ですが、相手もだいぶ考えていたので、それはそれでいいことだったと思うようにしてます。

中学生のHN君
技は速いし、打突も正確なのに思い切って出てこないところを指摘しました。
十分な間合いから出た面が届かないのが不思議でした。
自分も人のこと言えませんけど・・・・。

思い切る・・捨てる・・・って簡単なようで難しいです。
自信を持つってのは半端な気持ちじゃ出来ないと痛感してます。

今日は手の内が定まってました<先週よりも。
ただ、いい技と悪い技がはっきりしていて、迷いも多いのが反省材料。
稽古量増えればなんとかなるだろう・・・・。
明日も行きます・・・・って、行けるのか?
PACSの操作説明会だぞ・・・・・。
by kyoikyoi | 2006-01-31 22:13 | 剣道

守谷のコースへ行ってきました。

帰宅後、ブーツやプロテクターの泥を落とし、ウエアー類を洗濯機に放り込んでこの時間です。

いやー疲れました。

そんなに走るつもりはなかったものの、走り出すと楽しくてやめられない・・・w。
満タンのガスが空になったところでやめました。
しばらく押してパドックまで帰りましたが、軽いって言うのは武器ですな。
足が攣ってきて上手く力が入らないときに、押して歩けるバイクっていいわぁ。
平坦なところなら全く無問題ですいすい転がせます。
(ヌタヌタの土の上でもですよw)
Dakarだったら絶対出来ません!

レーサーの125って久しぶりで・・・おそらく15年かそれ以上・・・ちょっと不安だったけど、1時間くらいで分かって来ました。
昔のやつに比べてずいぶんと乗り易くなってる気がします。
借りたのはこれ
d0053409_15211345.jpg

見た目ぼろいけど、アルミフレームでそんなに古くなさそう。
サスの動きがやや渋いかなってくらいで上々の代物です。

コースはこんな感じ
d0053409_15253012.jpg

10時ちょっと前に着いて、着替えていたら「まだ整備中なので、誰かが走り始めてからにして下さい」って言われて待ってました。
したら・・・後ろから爆音が・・・。
「ここは・・・」とW松さんに聞くと
「初心者コースw」
d0053409_15292221.jpg

って、自分はこっちで十分だなと思い、いそいそと走り出しました。

パワーバンドに乗せるなんて無理!
中速域を外さないように乗ってるつもりが、ギヤの選択間違えて立ち上がりが遅くなることがしばしば・・・。
そのうちもっと低いギヤでパワーかけられるようになってきたところで、本コース突入!

様子を見ながらスタンディングでゆっくり回ろうと思ったら、奥のほうがスゲ~マディー!
田んぼの中にウォッシュボードがありました。
3~4周回って「だめだこりゃ」と、元の初心者コースへ戻りました。
そのときバイクは
d0053409_15403091.jpg

この後しばらくバイクの泥が背中にはねてましたw。

もうよかんべかな~・・・と思って本コースを見学に行くと、走ってるライダーとバイクが自分みたいに泥だらけになってない。
上手い人は違うのかぁ・・・・・じゃない!迂回してんジャン!
ってことに気が着いて、そろそろ攣り始めた足をだましだまし再び本コース突入!
3周くらい回って終わりにしようかなと思っていた2周目の3分の2。
ガス欠になりました・・・・。

W松さんが心配してくれてパドックまで走ってくれましたが、自分もすぐにパドックに戻れたので(最後の坂いっしょに押してくれた人ありがとう)「もうやめますからガスはいいです」と伝えて、終了。
「そんな事言わずにもっと・・・」と、戸田さんは言ってくれましたが、もう限界でちゅ。
正味2時間半くらい走りました。

今日は暖かくて、ジャージ1枚でも走れましたよ。
ジャケット着て走ったら汗だくでした。

意外と乗れる・・・かも>CR125
by kyoikyoi | 2006-01-29 15:52 | エンデューロ

急遽・・・。

明日の日中、少しだけ時間がありそうなので、守谷のコースへ行ってみます。

レーサー125レンタルも大丈夫そうなので、10時半くらいから12時半くらいまで走ろうと思います。
久しぶりのレーサー・・・・緊張するなぁ(笑)。
乗れるのか?
by kyoikyoi | 2006-01-28 16:35 | エンデューロ

今日の稽古(2006.1.27)

自K会です。

なんだかんだと1週間以上空けてしまった。

稽古前の準備運動で素振りをしていたら、やはり定まらない・・・。
手の内が決まらないのです。
稽古不足・・・・ってか家でも素振りくらい出来るだろう!!・・・って突っ込みは自分でしました。

最初はT先生。
いつものように張った面を3本ほど行って・・・・・と思ったら、攻め込まれて小手を、さらに間合いを詰めるところでスッと入られ、見事な面をいただきました。
76歳のT先生ですが、本気になると自分は子供同然だと改めて感じました。
(参りました)
その後はいつものように打ち込み(声がかれるまで・・・)

続いてYI先生。
こっちの打つところわかってるもんだから、餌を蒔かれました。
それに飛びつく自分が腹立たしく、何とかその直前に出られないものかと必死でした。
結局、打つ機会を探しすぎて相手を見すぎる悪い癖が出て、良いとこなく終盤を迎え、悔しい思いで終了となりました。
稽古後はそれでも「いまのまま続けるように」と言ってもらえたので良しとします。

AD先生とは、YI先生とのふがいない稽古が尾を引いて、気持ちばかり先走った稽古になってしまいました。
空回りしてるなぁ・・・・・と、感じていたものの最後まで修正できずに終了・・・。
それにしても、AD先生の小手は素晴らしい。
盗みたいです。

同じ段位で自分より年上の女性剣士NKさんから「お願いできますか?」と言われたので、軽く「はい」なんて返事したら、向こうは長身からの面対策を研究中と分かって愕然・・・。
なかなか決まらないんだよなぁ。
それどころか受けてから逆に乗られることもしばしば。
・・・・いや、稽古熱心だとは思ってましたが、これほどとは思いませんでした。
ありがとうございました。

その後HS先生にお願いしました。
散々打ち込んだ後で、「よし、掛かれ・・・・お前も一緒に」と言って、自分の後ろにいたAI(奥)さんも捕まえて、二人で交互に掛かり稽古。
もうヘロヘロでしゃがんでいると、もう一人つかまった仲間がいて3人で回ることに・・・。
こっちも意地で、気力を振り絞って打ち込みました。
(死ぬかと思った・・マジデ)
こんな稽古は高校生以来かも・・・・。
でも必要なんですよねぇ、こういう稽古。
疲れて力が入らなくなったころにいい技が出る・・・。
今日も終了寸前に「いいじゃん!」とHS先生が声をかけてくれました。

終了後、HS先生から「力が抜けてくればスピードも上がるし鋭くなる」と言われ、頑張りますと答えました。



こんだけいじめられて、「ありがとうございました」もないもんだと思います。
M・・・かも・・・(爆)
まぁ、体育会系は似たり寄ったりだなw。
by kyoikyoi | 2006-01-27 21:59 | 剣道

AED




今日、職場でAEDの講習を受けてきました。
AEDとは自動体外式除細動器(←訂正w)です。

歩いている、もしくは運動中に突然倒れ、意識がまったくなければ、99%の確立で心臓の痙攣だそうです。

AEDは自動で心臓の状態を判断し、必要とあらば電気ショックで心臓を動かします。
(スイッチは人間が押す)
素人(一般市民)にも使用が許されているもので、各地で講習会が行われていると思います。

倒れてから1分以内に心臓マッサージを受け、その後2分以内にAEDで元に戻った場合は高い確率で後遺症が残らないそうです。

機械そのものの使い方はいたってシンプルですが、注意事項を無視すると救護者まで電気ショックの洗礼に合うので注意が必要です。

国内には3種類のAED装置が販売されているようですが、どれも使い方に大きな違いがなく、すべてが音声案内付なので迷うことはないでしょう。

AEDを使うべき患者さんの状況判断が難しいですが、基本的に機械が判断できるので、呼びかけて何も反応がなければ迷わず使うべきだ・・・・・と医者は言ってました。

電気を伝えるパッチの張る部位は、基本的に「右鎖骨直下」と「左脇」ですが、二枚のパッチ(電極)が心臓を挟むようになればどこでも良いそうです。

胸毛が濃いと、パッチ(電極)が浮いてしまい心臓の状態を測定できないので、電気ショックを与えられません。
このような時、一度貼ったパッチを思いっきりはがして胸毛を抜いて(痛!)予備のパッチを使ってやり直すのが定説のようですが、心臓を挟むように両方の脇の下(胸の横)に貼っても有効だそうです。
ちなみにその医者は、胸と背中に貼る事があると言ってました。

よくドラマなどで電気ショック与える時に、二つの電極を胸の上に並べて「ファイヤー!」なんて言ってる場面がありますが(?)そのように並べると電極間を電気は通るので、十分なショックが心臓に伝わらない・・・・・・ということになるそうです。

それと、汗などで濡れたままだと水の中を電気が伝わって、体の表面しか電気が通らず上手くいかないそうです。

AEDは一度でだめなときはもう一度、さらに・・・・と、3回は連続でショックを与えてくれるそうです。
(3回目の後は1分置いてさらに3回)

また、戻ってもパッチは剥がさずにそのままにしておくということも教わりました。
パッチが貼ってある限り自動で何度も測定してくれるので、再度起こる発作にも対応してくれるからだそうです。
AEDを付けたまま救急隊に渡すのが安全で確実な方法だとか・・・・。


でも・・・・・一回聞いただけじゃ使えねぇよ・・・・・・普通。
誰かが実際に使うところが見たいなぁ。
おっと、そういう状況のないことのほうが嬉しいです。
by kyoikyoi | 2006-01-26 22:16 | Other

覚書(インストール編)


今回の目的は、スパムメール対策。
増えてませんか?援助しますよ系の大嘘勧誘。

OutlookExpressの署名が書き換えられていることが何度かあり、こんなところから盗んでるのか?と気持ち悪くなったので、無料のメーラーを物色していたところ、[Opera]に決定。
こいつは以前使ったことがあるのですが、そのときは今一だったのに、現在は使えそうにリニューアルされてました。
ライブドアで販売されていたのが、いつのまにか完全フリーになっていて、しかも日本法人が出来てた。
これならOK!ってことで決定。
ついでなので、変なプログラムがいても木っ端微塵に玉砕してやろうと思い、クリーンインストールを決行しました。

もうひとつの理由が、使いもしないXPを入れたままにしておくのももったいないし、第一、起動のたんびにカーソルキーでOS選ぶのもかったるいので、いっそ消してしまおうかと。

以下自分の手順
*いつものように消してはいけないファイルを注意深く吟味してDVD-RAMに移す。
*windows2000のCDを入れ、再起動をかける。
*BIOSの設定でFirst BootがCD-ROMになっているので、OSのCDが入っていれば「Press Any Key」と出て、何かに触ればCDから立ち上がる。
*しばらく待つと「すでにOS入ってんだけどどうする?修復か?も一回入れんのか?などと聞いてくるので、も一回だよ!と伝える。
*で、どこに入れんだ?と聞かれるところで、ボリュームの削除をすべてのドライイブに対して行い、パーティーションを新たに切る。
*今回はMaster Draiveである60GBのHDを真っ二つに割り、先頭のパーティーションを指定してインストールを開始した。
*イニシャライズには時間がかかるので、ここで銭湯に行くことにする。
*帰ってくると、既にインストールは始まっていて言語設定で止まってた。
*そのまま進み、名前などを入力してすんなりと終了。
*チップセットのドライバーを入れ、ネットワークが使えるようにし、インターネット経由でWindowsUpdateをかける。
*SP3以降じゃないと「だめぇ」と言うので、SP3をCDからインストールする。
*もう一度WindowsUpdateをかけて(光ですが時間かかります)そろそろよかんべというところで、DVD-RAMドライバーを探す。
*・・・・・ないじゃん!ネットで探す・・・・・あったと思ったらファームウエアーじゃん!
*ついでなのでMultiDriveのファームウエアーをA300→A304にUp。
*あった・・・・と思って勘違いしたドライバーのアップデーターを入れようとして失敗。CD-ROMのアイコンが消えた・・・・・。
*修復できないので、最初から・・・(涙)。
*************************
*2回目はWindowsUpdateをこれでもか!ってくらい、てんこ盛にダウンロードして「もうないよ」まで行きました。
*そしたら・・・・・OutlookExpressが起動しなくなった・・・・。
*今までのメール&設定を、E-Mail BackUp(有料ソフト)で採っておいたので、新しいメーラーに移行した後も過去メールを見るためには必要で困った。
*気を取り直してもう一度DVD-RAMドライバを探す。
*・・・・これだぁ。・・・・BHAのライティングソフト好きじゃないので見もしなかったけど、これがもともとの付属CDだった。
*DVD-RAMドライバ入れたのに、アイコンはCD-ROMのまま・・・。しかも開けない・・・?
*いろいろ調べるとDVD-RAMは認識してる。??と思ったら、別ドライブのリムーバブルディスクとして割り当てられていた。1つのドライブでアイコンが2つ?以前と違うなぁ・・・・まいっか!
*ということで完了。
*いつのまにかOutlookExpressも起動可能になってた(不思議)
(実はこれ、他のボリュームをイニシャライズしたらなおってました・・・・・なんで?)
*以前のメールをOutlookExpressに戻して終了。
*かと思ったら、MBRに以前のWin2000のブート情報が残ったままだった。
*気持ち悪いし、いちいちEnterしないと30秒待たされるのもいやなので、MBRの記述を編集。
*[スタート]-[ファイル名を指定して実行] から attrib -s -h -r c:\boot.ini を実行。
*[スタート]-[ファイル名を指定して実行] から C:\boot.ini を起動。
*起動するとき上段が本物なので、ここでも下段を消去すればいいかも。
*上手くいきました。やっと終了(ふぅ)。
これで次回は迷わないぞ!!

Operaを使い始めました。
まだ良くわかんないけど、いい感じです。
でもこれ、XGAのモニターじゃきついかなぁ・・・・1024じゃなくて1280ほしいなぁ。
オカネガカカルコトバカリスキナノネ・・・(爆)。
by kyoikyoi | 2006-01-24 20:44 | PC

覚書

windowsは好きじゃない。
でも、世の中の流れには逆らえない。

Mac OSからwinに乗り換えて4年位かなぁ・・・。
UNIXベースの現在のMac OSに換わるころ、仕事でもwinマシンを管理する必要があったので、思い切って乗り換えた。

当時は98を使っていたが、使い込むほどに不安定になるので年二~三回ペースでOSの再インストールをしていた。
(家内のノートPCに入っていたMEはもっとひどかった)
これがいやで、NTベースのXPに換えた。
思えばこのときに2000にしておくんだった・・・。

結局XPも不定期ながら、HDイニシャライズ→OSインストールを繰り返すことになり、閉口。
そこに持ってきて、SP2のインストールを強力に薦められ(MSから)嫌だったのにいつのまにかSP2になってた・・・。
これがまたお節介この上ない五月蝿いやつで、イライラがつのるばかり。

2000がいいと言う話をよく聞いていたので、思い切ってわざわざ古いのを買ってきて試したのが約1年前。
当時はXPと2000を共存させていて、試験的な意味合いも多かったものの、実際にはXPの出番は殆どなく2000だけで過ごせた。
安定感と軽快感がいいので、もう余程の事がない限り乗り換えることはないでしょう。
ただし、iTuneを使うときにはXPのほうがいい感じ・・・その他、動画などAV関連はXPの方が向いてるかも・・・。(自分には無問題)

こんなOSの変遷と共に、それに見合うマシンの性能アップも必要だったので、この四年間で3枚のMainBoadと4個のCPUを買った。
メモリは何枚買ったことか・・・・。
HDは消耗品なので気にしてない。

そして久々に行ったOSのクリーンインストール。
久しぶりだったので忘れてる部分が多く、結構苦労しました。
苦労したのは、周辺機器のドライバー・・・。
どこに入れたのか忘れて、ネットで探してもうまく行かず・・・・結局自宅でCDを発見したのですが、次回のためにこの顛末をしたためておきます。
(続きは次回)
by kyoikyoi | 2006-01-24 08:07 | PC

ムムム・・・!

最近スーパー銭湯へ行くことが多く、そのうち月一回ペースで測定してます。
何をって・・・・これです。
d0053409_2145518.jpg


このデータを信用するかしないかは別として、定期的に計れば何らかの参考にはなるでしょう。

で、何がムムムかというと、筋肉量が減ってる。
(なのに基礎代謝量が同じなのは納得いかない)

先月のデータと比較すると、体重が増えて筋肉が満遍なく落ちてるということが一目瞭然!
稽古してないからなぁ・・・・・・。

一昨日はセンター試験(の会場だった)でお休み、昨日は雪で臨時のお休み。
行こうと思ってたときに限っていつもこんな感じ。

昨年11月の筋肉レベル(30.3kg)まで戻さなきゃw。

これからここで公開していきます(自分への戒め)。
by kyoikyoi | 2006-01-22 21:52 | 身体のデータ

勉強会で五反田まで

雪の中行くの嫌だったけど、ど~しても聞きたい内容だったので車で行きました。
行きは無問題でスイスイ行けたけど、帰りはひどかった。
ひょっとしたら日暮れから積もるかも・・・・と思っていたのが的中。
地下駐車場でたら一面真っ白。
国道1号はなんとも無かったけど、白山通りでは横向きそうになってビビリました。
ノーマルタイヤでそろそろ交換時期じゃ厳しいわな。
慎重に運転して無事到着。
最後の難関、駐車場の上りもアクセル全開で雪を蹴散らし何とか上った!

後半のディスカッションすっぽかして切り上げてよかったw。

読売新聞・医療情報部の記者さんの話はとても興味深かった。
自分たちの置かれている立場や今後の課題が再確認できました。

マスコミに叩かれないと腰を上げようとしない業界に鞭を入れてくれるようにお願いしてきました。

所詮、世論に頼らないと何事も進まないのが事実・・・・情けないけどねぇ。
by kyoikyoi | 2006-01-21 21:07 | Other

W松さんちの練習会

2006.1.21 訂正
*************
年間を通じて行われる練習会&発表会が復活した・・・・というか「させた」というメールが来ました。
*守谷(柏ではない)のホームコースを主体にして、月1回程度の練習会を開催する。
*発表会はレース
*練習会&発表会はスキルに合わせたクラスごとで。

同じ技量のライダーを競わせることで、全体のレベルアップにつなげようというこの企画。

・・・・・・・・・・乗った!!。

今年はこれでスキルアップを図ろうかな。
バイクはレンタルでお願いして、MX125で身体を慣らそう!

いい目標が出来て良かったですぅ~。

W松さんちにお世話になりっぱなしw。

因みに一回目は、2月12日(日)。
二回目は、3月12日(日)。

皆さんもいかが?
by kyoikyoi | 2006-01-20 21:05 | エンデューロ