カテゴリ:PC( 3 )

覚書(インストール編)


今回の目的は、スパムメール対策。
増えてませんか?援助しますよ系の大嘘勧誘。

OutlookExpressの署名が書き換えられていることが何度かあり、こんなところから盗んでるのか?と気持ち悪くなったので、無料のメーラーを物色していたところ、[Opera]に決定。
こいつは以前使ったことがあるのですが、そのときは今一だったのに、現在は使えそうにリニューアルされてました。
ライブドアで販売されていたのが、いつのまにか完全フリーになっていて、しかも日本法人が出来てた。
これならOK!ってことで決定。
ついでなので、変なプログラムがいても木っ端微塵に玉砕してやろうと思い、クリーンインストールを決行しました。

もうひとつの理由が、使いもしないXPを入れたままにしておくのももったいないし、第一、起動のたんびにカーソルキーでOS選ぶのもかったるいので、いっそ消してしまおうかと。

以下自分の手順
*いつものように消してはいけないファイルを注意深く吟味してDVD-RAMに移す。
*windows2000のCDを入れ、再起動をかける。
*BIOSの設定でFirst BootがCD-ROMになっているので、OSのCDが入っていれば「Press Any Key」と出て、何かに触ればCDから立ち上がる。
*しばらく待つと「すでにOS入ってんだけどどうする?修復か?も一回入れんのか?などと聞いてくるので、も一回だよ!と伝える。
*で、どこに入れんだ?と聞かれるところで、ボリュームの削除をすべてのドライイブに対して行い、パーティーションを新たに切る。
*今回はMaster Draiveである60GBのHDを真っ二つに割り、先頭のパーティーションを指定してインストールを開始した。
*イニシャライズには時間がかかるので、ここで銭湯に行くことにする。
*帰ってくると、既にインストールは始まっていて言語設定で止まってた。
*そのまま進み、名前などを入力してすんなりと終了。
*チップセットのドライバーを入れ、ネットワークが使えるようにし、インターネット経由でWindowsUpdateをかける。
*SP3以降じゃないと「だめぇ」と言うので、SP3をCDからインストールする。
*もう一度WindowsUpdateをかけて(光ですが時間かかります)そろそろよかんべというところで、DVD-RAMドライバーを探す。
*・・・・・ないじゃん!ネットで探す・・・・・あったと思ったらファームウエアーじゃん!
*ついでなのでMultiDriveのファームウエアーをA300→A304にUp。
*あった・・・・と思って勘違いしたドライバーのアップデーターを入れようとして失敗。CD-ROMのアイコンが消えた・・・・・。
*修復できないので、最初から・・・(涙)。
*************************
*2回目はWindowsUpdateをこれでもか!ってくらい、てんこ盛にダウンロードして「もうないよ」まで行きました。
*そしたら・・・・・OutlookExpressが起動しなくなった・・・・。
*今までのメール&設定を、E-Mail BackUp(有料ソフト)で採っておいたので、新しいメーラーに移行した後も過去メールを見るためには必要で困った。
*気を取り直してもう一度DVD-RAMドライバを探す。
*・・・・これだぁ。・・・・BHAのライティングソフト好きじゃないので見もしなかったけど、これがもともとの付属CDだった。
*DVD-RAMドライバ入れたのに、アイコンはCD-ROMのまま・・・。しかも開けない・・・?
*いろいろ調べるとDVD-RAMは認識してる。??と思ったら、別ドライブのリムーバブルディスクとして割り当てられていた。1つのドライブでアイコンが2つ?以前と違うなぁ・・・・まいっか!
*ということで完了。
*いつのまにかOutlookExpressも起動可能になってた(不思議)
(実はこれ、他のボリュームをイニシャライズしたらなおってました・・・・・なんで?)
*以前のメールをOutlookExpressに戻して終了。
*かと思ったら、MBRに以前のWin2000のブート情報が残ったままだった。
*気持ち悪いし、いちいちEnterしないと30秒待たされるのもいやなので、MBRの記述を編集。
*[スタート]-[ファイル名を指定して実行] から attrib -s -h -r c:\boot.ini を実行。
*[スタート]-[ファイル名を指定して実行] から C:\boot.ini を起動。
*起動するとき上段が本物なので、ここでも下段を消去すればいいかも。
*上手くいきました。やっと終了(ふぅ)。
これで次回は迷わないぞ!!

Operaを使い始めました。
まだ良くわかんないけど、いい感じです。
でもこれ、XGAのモニターじゃきついかなぁ・・・・1024じゃなくて1280ほしいなぁ。
オカネガカカルコトバカリスキナノネ・・・(爆)。
by kyoikyoi | 2006-01-24 20:44 | PC

覚書

windowsは好きじゃない。
でも、世の中の流れには逆らえない。

Mac OSからwinに乗り換えて4年位かなぁ・・・。
UNIXベースの現在のMac OSに換わるころ、仕事でもwinマシンを管理する必要があったので、思い切って乗り換えた。

当時は98を使っていたが、使い込むほどに不安定になるので年二~三回ペースでOSの再インストールをしていた。
(家内のノートPCに入っていたMEはもっとひどかった)
これがいやで、NTベースのXPに換えた。
思えばこのときに2000にしておくんだった・・・。

結局XPも不定期ながら、HDイニシャライズ→OSインストールを繰り返すことになり、閉口。
そこに持ってきて、SP2のインストールを強力に薦められ(MSから)嫌だったのにいつのまにかSP2になってた・・・。
これがまたお節介この上ない五月蝿いやつで、イライラがつのるばかり。

2000がいいと言う話をよく聞いていたので、思い切ってわざわざ古いのを買ってきて試したのが約1年前。
当時はXPと2000を共存させていて、試験的な意味合いも多かったものの、実際にはXPの出番は殆どなく2000だけで過ごせた。
安定感と軽快感がいいので、もう余程の事がない限り乗り換えることはないでしょう。
ただし、iTuneを使うときにはXPのほうがいい感じ・・・その他、動画などAV関連はXPの方が向いてるかも・・・。(自分には無問題)

こんなOSの変遷と共に、それに見合うマシンの性能アップも必要だったので、この四年間で3枚のMainBoadと4個のCPUを買った。
メモリは何枚買ったことか・・・・。
HDは消耗品なので気にしてない。

そして久々に行ったOSのクリーンインストール。
久しぶりだったので忘れてる部分が多く、結構苦労しました。
苦労したのは、周辺機器のドライバー・・・。
どこに入れたのか忘れて、ネットで探してもうまく行かず・・・・結局自宅でCDを発見したのですが、次回のためにこの顛末をしたためておきます。
(続きは次回)
by kyoikyoi | 2006-01-24 08:07 | PC

昨日のお買い物(2005.7.2)

忘れてました。

昨日のセミナーへ行く途中、秋葉原で途中下車。
家内に頼まれてたお買い物で、DVD-R(国産メディア)を買いました。

いろいろ探すのめんどくさかったので、まっすぐT-ZONEへ。
50枚で、3980円(TDK)。
また安くなってる。

帰り道ふと右を見ると、ちょっとした人だかり。
ダンボールを道にいっぱい並べてる最中で、怪しいものが出てきた様子。

なんだ?ということで行って見ました。(ちょっと時間もあったしね)

この店は以前にも、自分にとって必要なものがとんでもない値段で出ていて、ちょっと気になってました。
人だかりの原因は、3999円のPC。
中古です。
スペックはCelelon 500位のメモリ64MB、CD-ROM&FD、HDは?。
スリムな筐体で比較的綺麗で、15台くらいありました。

そんな中、いくつかのダンボールを覗いていると・・・・・発見!
d0053409_7503775.jpg

Panasonic SuperDrive LK-RF240U
もちろん中古。

500円!!

筐体焼けて黄ばんでるのばかりでしたが、これだけは綺麗に見えました。
即GET!!

自分のPCには、FD Driveがありません。
d0053409_7541359.jpg

3.5inchベイには、これまた中古の230MB MO(SCSI)が入ってます。
上の5inchベイが空いてるので、そこに入れれば良いのですが、綺麗に収めるのはある程度の出費が必要です。
それに、今時FDなんてめったに使いません。
未だにFDでデータ渡してくる上司用に、読めれば何でも良かったので、外付けのドライブが欲しかったのです。
500円で、Super Driveまでおまけで付いてくれば言うことなし。

USB給電で簡単接続。
動作テストもOKで、比較的綺麗なボディーと合わせてご満悦。
(Super Diskは持ってないので未検証)

今までは、リビングにある家内のPCを立ち上げて、ホームネットワーク経由で送ってました。
これでFDなんかの為に、1階~2階の移動をしなくてすみます(年2~3回だけど)。

良い買い物でした。(最近ついてるぞ!)
by kyoikyoi | 2005-07-03 08:05 | PC