カテゴリ:Dakar( 50 )

お別れ・・・・・

下取りに出すはずだったDakar君。
ハカイ氏に引き取られましたw。

わざわざ現物確認までしてくれて、その後の対応も早かったので、「運んじゃえw」っとお届け♪

環八をひたすら南下して第三京浜に乗り、横横道路の日野ICで降りて待ち合わせ場所のローソンへ。
ほぼ同時着?

「お昼どうします?」
「任せるよ」
「この辺ラーメン街道なんですよね」
「行くしかないねw」
で、行った先は「環2家」。
d0053409_18263961.jpg


20分くらい待って出てきたラーメンはこれ。
d0053409_18264860.jpg


旨いとは思うけど、スープを飲み干せないのが残念。
ショウガはベストマッチだったね。
残ったスープに「ラーメン酢」なるものを入れると、もう少し飲める様になった。
不思議だね(ラーメンと酢)

d0053409_1829362.jpg

いよいよ納車・・・・・・。


到着
d0053409_1831845.jpg


坂の上に建つ綺麗なお家でワンちゃんがお出迎えw
d0053409_18303146.jpg


新しい飼い主さんは良く壊す人らしいから気をつけるんだよ(爆)

でも、早速厳重な防犯対策を施されて、大事にしてもらえそうな予感♪
d0053409_18331636.jpg

(良かったねw)


帰路は埼玉まで送ってもらいました。
ほんとにありがとうねw。


さようなら・・・・・・Dakar
by kyoikyoi | 2007-01-13 18:34 | Dakar

ラストラン・・・・・。

下取りに出すDakarの、最後の遠出。
と言っても、50キロくらいなので、お散歩かな?

skypoodleさんを待つ出発前
d0053409_1904151.jpg
d0053409_1903598.jpg


skypoodleさんはDakarのバッテリーをあげてしまったようで、今日は「KTM 250 EXC-F」で登場。
先月納車されたばかりのピカピカ♪
途中チョット乗せてもらったんだけど・・・・・・・画像とインプレは後述w。

9時15分ころ出発
新井宿から首都高に乗って、王子経由で池袋線に入り東名へ。
料金所を過ぎればすぐ出口w。
川崎IC

讃岐うどんのお店「綾」さんが集合場所
10時30分集合のところ、10分前に到着
既に何人かの方が来てくれていましたw
d0053409_2043263.jpg


あえてF6MLには告知しないで、mixiの日記でのみの告知でしたが、7人の方が集まってくれました。
家まで来てくれた skypoodleさん
お年玉を喜んでくれた らすさん
新年会以来のw なんばさん
メタボクラブの sachiさん
日本一周の イッシュウさん
受験生を抱える ノリさん
そして頻出の VVさん(笑)

綾は3回目ですが、寒かったのではじめて「あつあつ」を頼みました。
トッピングはかき揚げと鳥天w。
旨いですねぇ・・・・・・あつあつもgoodですよw。
ジャコ飯頼めばよかったかなぁ・・・・チョット後悔(爆)

10時半の開店で、いの一番に入れたので、さっと終了して帰宅の皆さんをお見送り。
らすさんとノリさんとなんばさんがお別れ。
本当にありがとうございました。
たったこれだけの為に来て頂けるなんて・・・・・感謝感謝。

ラフロまでの道のりをVVさんに先導してもらって、11時半くらいには着けました。
ここで、マイミク「トロパパ」さんの迎撃を受けましたw。
わざわざありがとうございます。
・・・・・・それにしても・・・・・・・派手なスクーターですね・・・・・。
d0053409_2291668.jpg

でもかっこいい♪
それに、なんとキーレス
d0053409_2233655.jpg

今時のスクーターって車並み・・・驚きました。
サイドブレーキまで付いてる。

特に買う物も無く・・というか、買っても持って帰れない(笑)状況で見て回るだけにして、12時ころ退散しました。

その後、近くのデニーズでアフタヌーンコーヒーw。
d0053409_22341753.jpg


で、ラフロからデニーズまでの短い距離を、sktpoodleさんのEXC-Fに乗せてもらいました。
d0053409_2246852.jpg

第一印象:軽い・細い・シート硬い・クラッチ軽い
とにかく吹けが良くてびっくり。
でもレーサーなので、発進に気を使うかと思いきや、フツーに発進できるわ、止まりかけたところで3速でも開ければすっと出て行くところには驚きました。
低速トルクも十分で、チョット開ければ怒涛の加速。
「これが250か?」
と、舗装路をほんの少し走っただけですが、自分の印象です。
傍から聞こえる音は勇ましいですが、乗っているときは気になりません。
唯一、アクセルオフの時のパンパンという音だけです。

いや~・・・・いいなぁこれw。
2stのレーサーに乗りやすさとエンブレ加えたみたいで最高!!
もうすぐ来る自分のWRも、フルパワーにすればこんな感じかなぁ・・・。
でも自分はストックで乗りますw(暫くは)

デニーズで2時間近くおしゃべりして、解散。

綱島街道~桜田通り~内堀通り~白山通り~17号
で帰りました。

途中、王子方面の交差点でskypoodleさんとお別れ。
初回点検にディーラーへ行くそうです。
自分は122に出て帰宅。

16時11分でした。
d0053409_22491161.jpg


約120キロのお別れツーリングは終了。



何か最近、すごく調子良いね<Dakar
媚びてるのか?(爆)


はっきり言って、心残りはあります。
でも・・・・・・・・・・・・・・・・新しい出会いに期待大です!!!


皆様本当にありがとうございました。
by kyoikyoi | 2007-01-07 22:52 | Dakar

プチツー♪&etc・・・




またしてもカメラを忘れてしまうという大失態・・・・。
頼る人も無く、画像無しのテキストレポート(笑)

5週間ぶりの完全オフ(予定の無い)の週末。
昨日は猫を病院へ連れて行ったりったりしながら午前中を過ごし、午後になって車のディーラーへ。
2月に車検整備をしたとき、スピードメーターの針が揺れるのを伝えてケーブルを交換したのですが、程なくまた揺れ始め、我慢の限界だったのでディーラーへ。

「ケーブルの取り回しを変えてみたけどまだ揺れるので、入り口と出口の部品を交換しましょう」と・・・。
ミッション側の部品はトータル3000円くらいなので無問題ですが、メーター本体の交換となると、部品代22000円プラス。
加えてオドメーターがゼロに戻るというおまけ付・・・・・。

一度は承諾したものの、そこから大宮へ向かう途中に揺れがだいぶ収まっていることを確認して、メーター交換は必要なしと判断!
結局、工賃サービス、ケーブルサービスで、他の部品代(3000円)のみで作業をお願いすることになりました。


で、大宮でDVDメディア買って、サマージャンボ40枚買って帰宅w。
その後しばらくして稽古♪




今日は、午前中猫の世話(ブラッシング等)をしてから、11時ころプチツーリングに。
行く当てもないまま122号を北上してみました。

足尾銅山へ行こうかなと考えながら走っていたとき、県境の利根川を越えながら、ふと川原に目をやると、昔とずいぶん違う光景が・・・・。
ここは以前(と言っても15年前くらい)一面の砂場で、川砂ということもあって錆の心配をしないで思いっきりサンド走行が出来た場所でした。
ウォッシュボードやバンクなども作ってあって、結構面白かった記憶があります。
当時は250ccのバイク(ME06)だったので、砂にパワーを食われて大変な思いをしたのですが、もし少しでもコースが残っていれば、Dakarで走ってみたくて川原に入りました。

コースらしきものは全くありませんでした・・・・・。
砂の面影が僅かに残っているだけ。
野球場とテニスコートがある辺りがそうだったと思うのですが・・・・・。

気を取り直して河川敷のフラットダートを東へ走りました。
広くて走りやすい砂利道w。
東北道の下をくぐってしばらく行くと行き止まりでした。

来た道を戻って再び122号へ入り、北上を続けると館林へ。
ここで「群馬県立館林美術館」の看板を発見。
行こうかどうしようか迷いながら通り過ぎて、しばらく行ったところで「足尾はまた今度」と考えた瞬間引き返し、美術館へ行きました。

入館料が400円と格安w。
特設展示は「昭和の記憶ー写真に蘇る人々の情景ー」でした。
終戦後の写真家達の作品が大量に展示してあったのを見ていると、当時の暮らしぶりが偲ばれて感心しきり。
アラーキーの作品は一目でそれと分かるほど特徴的でしたw。
いろいろな写真家の作風に見とれていたのですが、なんと言っても自分の目を釘付けしたのが、畠山直哉の「LIME WORKS」でした。
A1くらいの巨大な写真で、何かのプラントを写したものですが、音が聞こえてきそうで、また、動いているように見えて圧倒されました。

写真も良かったですが、今日の収穫は彫刻。
「フランソワ・ポンポン」
この美術館の常設展示品です。

この作家の作品だけがやたら多くて、ほとんどこの作家の為の美術館ではないかと思うほど。
でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いい!!

非常に単純な造形なのですが、曲面が微妙で美しく、なんと言っても目が綺麗。
思わず眼前に立って目線を合わせてみました。
何かを訴えているように感じたのは考えすぎでしょうか??
最初に目に留まったのが「大黒豹」で、しばらく見た後「シロクマ」へ移るとこれまたすごい。
どうやらこのシロクマがポンポンを世に知らしめた作品らしいです。

別館エントランスには同じく「フランソワ・ポンポン」の大きな鹿のブロンズ像がありました。
自分はこれが一番好きですw。
ベンチに座ってしばらく眺めてました。
別館はポンポンのアトリエを再現したところで、この美術館がポンポンに力を入れていることが確認できました。
ポンポンって変ですけど、スペルは「POMPON」です。

美術館を出たのが14時過ぎ。
ここからは館林ICを目指して帰路に着くことにしました。

が、・・・・・。
途中のコンビニで「こっちでいいの?」と店員に聞くと「はいw突き当りを右です♪」と言われ、素直に突き当りまで行ったら渡良瀬だった・・・・・・。
「こっち」の認識が曖昧だった(笑)
そのコンビニを基点に90度方向を変えて正解。
でも突き当たりは右じゃなく左!(爆)

15時30分に帰着しました。

カメラも地図も持たずに出かけたプチツーは、ちょっとした冒険気分でした(爆)
(冒険にしたのはコンビニのオネーチャン!!)
by kyoikyoi | 2006-07-30 18:46 | Dakar

JAPAN GS Challenge 2006 は断念

悩んでいたところに持ってきて、6月4日の当直を代わってくれた先輩から
「ニョーボが出かけることになって、当直代われないんだ・・・」と。

「はい(号涙)・・・・・そこはやります。で、代わった先の当直はそのまま自分でもいいですか?」
「いいよw」

とうことで、来月は当直4回。
転んでもタダでは済まさない!
稼ぐぞ~。
セカンドバイク買える位稼がなきゃw。

GSC不参加は残念ですが、キャンセルに加えて、来年も開催して欲しい&イベントの成功を祈る旨をFAXで送りました。

ご参加の皆様
大いに楽しんできてください。
レポート期待してま~すw。
by kyoikyoi | 2006-05-24 20:11 | Dakar

GSC・・・微妙・・・。

今日、叔父の今後の治療方針(計画)と、リスクの説明を聞いてきました。
叔父の身内といえば、今では自分の同居の母(姉)のみ。
何かあれば自分も飛んでいくことになります。

で、移植が25日だということなのですが、確かその日がGSCの振込み期限。

微妙です。

何か行けないというか、行ってはいけない感じかも・・・・・。

もう少し考えよう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
by kyoikyoi | 2006-05-17 22:45 | Dakar

初心者林道ツーリング&信州林道オフ

今日は5:30に起きて、6:30に北越谷に行き、虎ノ門まで行ったけど、10:30着でギリギリだった・・・oTL

で、先週末のレポートw
長いよ!

13日はhassieさん主催の初心者林道ツーリング。
前日の天気予報では、午前中は曇りで午後から雨ということだったので、1本目の中津川抜けるまでは大丈夫だろうと思ってました。
でも当日、出発直前(5:50)に頭頂部に水を感じ、カッパを着て出かけました。
特異体質の自分は、誰よりも早く雨を感知しますw。

集合場所の東青梅には7:20着。
途中2回も道間違えたのに・・・。

小降りの雨の中待っていると、sachiさんが「Dakar」で登場!
「Dakar」と括弧でくくったのには意味がありまして、この後集まる面々でDakarはもう一台のみ。
F6の集まりじゃなかったけ??
てか、みんなセカンドバイク持ってんのねぇ。
裏山氏。

ほぼ集まったところはこんな感じ
d0053409_17295354.jpg

これはMakotoさんの新しいおもちゃw
d0053409_17314195.jpg


sachiさんのDakarには自分も持ってる巨大トップケースが・・・。
ゆっくり行く気ならこれもありだなぁと思いました。

集合場所から電話で起こしてあげた(笑)Yさんは次の集合場所で合流と言うことなので、もう一人のMさん待ち。
でも、大滝で合流する2人を待たせるのもかわいそうなので、hassieさんと山立さんを残して4名で出発。
途中追いついたhassieさんと山立さん共々10時30分ごろ大滝温泉着。
ここでしばし待って、Yさん登場。
そしてすぐにMさん到着。
全員そろったところで
d0053409_17434488.jpg

出発!
Yさん号
d0053409_17451146.jpg

Mさん号
d0053409_17461521.jpg


林道入り口付近まで、バスに行く手を阻まれましたが無事に林道突入!
今日が最初の林道走行というノリさん(セロー250新車!)を、hassieさん大悪さんがサポートしてました。
ベテラン二人に前後からサポート受けて走るダートっていいだろうなぁ・・・。
自分なら前にWさん、後ろにmahimahiさんかな・・・怖っ!(爆)

最初いいペースで上がっていったものの、ARの山立さんには離されるばかり。
その後mahimahiさんに一瞬で抜かれました・・・oTL。
雨の日はメガネが曇って困る上に、途中から激しい霧が加わって視界3m。
途中からやる気をなくして、Yさん・Makotoさんにも抜かれました。
Yさんの身体を生かしたグリップ走法に見とれ、Makotoさんの危なげない走りを参考にさせてもらいながらようやく三国峠に到着。
d0053409_1855790.jpg

トップのmahimahiさんと山立さん。
で、霧の具合はこんな感じ
d0053409_1892673.jpg


三国峠は寒かった・・・。
あまりに寒さに「グリップヒーター触らして」といったのはこの人(笑)。
d0053409_18122017.jpg

グリヒならいいけど、人の股間に手を入れようとするのはやめましょう(爆)。

後続が来ないのを心配して、Yさんが見に行ってくれました。
「休憩中でもうすぐ来る」と。

全員揃ったところで14時くらいだったかな?
お腹も空いたので、昼食ポイントまで飛ばしました。
d0053409_18204816.jpg


hassieさんは、この近所から入る茂来林道が今日のメインだと言うのですが、雨で疲れている上に時間も押しているという理由で却下され、このままスノーベルを目指しました。

17時前にスノーベル着。
温泉に行く人、着替えた瞬間ビール飲んでる人(?俺か?)がいて、先に到着していた関西組が温泉から帰って来たあたりからF650MLのオフ会となりましたw。

いつもながらのおいしい食事に舌鼓を打ちながら、メンバーの楽しい自己紹介に大いに盛り上がって、秘密(でもないか)のお部屋で2次会。
d0053409_18401892.jpg

d0053409_18412315.jpg

d0053409_184276.jpg


日付が変わる前に撤収して、明日に備えました。


14日朝・・・8時朝食、9時出発という、幹事「やす」さんの檄に反応して、皆早かった(笑)。
食事中、らすさん登場!
支度中、Wさん襲撃!!(聞いてないよ・・・w)
その後、TOKIさん到着(四輪サポート)

9時出発というわけには行かなかったけど、まだ現れるメンバーを迎えるため、諏訪南ICまで移動。
ここでしばし待つ。
d0053409_18585220.jpg

d0053409_18585959.jpg

ロード組がいるとしても、すごい台数だな・・・。
一般の方が指差してましたw。


全員集合したのが何時だったのか忘れましたが、その前からWさんは「中級林道組はもう出発します」等と笑いながらガセ情報流してましたw。
この人1週間前に手がはれるほどバイク乗ってきたのに、もうこれかぁ・・・(爆)。

ここから、ロード組、マッタリ林道組、目が三角の林道組(自分は例外)に分かれて出発。
とりあえず林道組は金沢林道の途中まで一緒に走行。
マッタリ組はさらに上る。
我々は右に下るルートでお別れ。

降りたところで待っててくれた数人が右の林の中を指差して笑ってる・・・?
状況を把握するまでに少々時間が必要でしたが、すかさずバイクを降りて救助・・・その前に証拠写真(爆)。
d0053409_19102293.jpg

d0053409_19102977.jpg

d0053409_19103648.jpg

脱出して戻る途中・・・
d0053409_1911980.jpg


Dakarを投げバイクにしてるやっさんを尊敬します・・・(笑)。
(本人は頑として否定しますがw)
でも、この時点で足を怪我していたことが、今日になって分かりました・・・。
この後の難所をよくぞ走りきった!
さすが「やす」さん!

その後、登山者らしき人がいる横を入って行き、ガレた上りを延々と行く。
途中、石畳のようなロックセクションがあって、上った直後に左90度だと分かったときは冷や汗出ました・・・w。
パンクさせないようにライン選びながら2ndで。
時には1stまで落として上りきりました。
ちょっとだけ3rdに入れてみたけど、ライン選べないので「根性!」で行くしかない走りになってしまい、根性無しの自分にはできませんでした・・・oTL

上りきったところ
d0053409_19263625.jpg


この後、目の前の道路を渡って下っていき、昨日の雨でいい感じに濡れてる赤土路面で冷や汗かきまくりました。
途中のぬかるみを超えるサポート車両 by TOKIさんw。
d0053409_19322468.jpg

でもこのミニちゃん、ここまで着いてきたのが不思議なくらいなんですが、この後も全て走りきり、ドライバーは「ちょろいw」とでも言いたげな感じ・・・。
後で聞いたら、足回りなどにかなり投資してる車両のようです。
しかも売却可能と言ってました。

この後、油断して一回転びます。<自分
右コーナー進入したところで、路面の状況の判断に自信がなくなり、アクセル開けるの躊躇したところでフロントがすべり、慌ててアクセル開けたところ後輪が大きくスライド。
右に倒れました・・・・。
案内役のAさんから、「まだ走るの~って言う気持ちが災いしましたねぇ」と。
確かに、気持ちが後ろに向いていたのが良くなかった!

その後は集中して、ゆっくりと(笑)下っていき、昼食場所の
d0053409_19411562.jpg

に着いたのが13時くらいだったかな?
自分のDakarはこんな状態
d0053409_19435836.jpg

注文からだいぶ時間がかかって出てきたカレーは結構旨かった。

ここからさらに走りこむ皆さんとお別れして、自分は離脱させてもらいました。
伊那ICから中央道に入り、諏訪湖SAで「かえるコール」をして、その後はノンストップで八王子ICまで。
途中、覆面に目を付けられるも、Dakarの車高でよく見えるルーフの四角い切り込み(爆)。
バレバレじゃぁ!!!
代わりにMark Xのお兄ちゃんが捕まってくれましたw。

17時八王子
18時30分自宅です。

2日間の総走行距離
約600キロ
内、ダート走行
60キロくらい
でも難所ばかりで、気持ち的には200キロ走った気分です(爆)。

幹事のhassieさん、やすさん、サンキュでした。
また一緒に行きましょうね・・・って、GSCがあった!
参加の皆様、また遊んでください(遅いけど・・・)







あ~楽しかったw。
by kyoikyoi | 2006-05-15 19:53 | Dakar

無事帰ってきましたw。

初心者林道ツーリング by hassieさん + F650ML オフ会・信州林道ツーリング by やすさん。
楽しかったなぁ・・・いろいろと(爆)。
でも疲れた・・・。

もう寝ます。

報告は明日!
by kyoikyoi | 2006-05-14 22:07 | Dakar

明後日は初心者林道ツーリングby hassie

どこ行くのか聞いたけど忘れました(爆)。

とりあえず東青梅まで行きます。

hassieさん
どこ行くんだっけ?

mahimahiさん
こっちに来る?
それともスノベル直行でやっさんと暴れる?

天気が心配だけど、大雨ではなさそうだから何とかなるでしょw。
by kyoikyoi | 2006-05-11 19:53 | Dakar

GWの予定はメチャメチャ・・・

今日行くはずだったライディングスクールが中止になって、代わってもらった自宅待機当番を自分に戻したので、今日は公園でビール・・・・。

3日から家内と東北へ行くはずが、お目当ての白神ラインが5月下旬まで通行止めだと知ってキャンセル・・・・・。

2日と7日が当直で、6日は叔父さんの還暦祝い。

4日に上野でナスカ展見るのは決まった!

人生上手くいかない・・・って大袈裟かw。
節約できたと喜ぶべきか・・・・?

明日は休みなので、オープンしたての中津川林道に行こうと思います。
ただ行って帰ってくるだけ。

行く人・・・・居ないよな(爆)。
by kyoikyoi | 2006-04-30 20:03 | Dakar

行って来ました・・八溝林道&周辺w。





昨日は早くから目が覚めてしまったので、高速使わずに4号バイパスをひたすら走り、集合場所に30分前に到着。
しばらくしてmahimahiさん登場。
「二人だけかもねぇ・・・」等と話していると、時間ぴったりにhassieさん登場!
しかも、新品AC10を履いたME06で・・・。
「それはずるいだろう!」と言われてましたw。

まもなく出発し、鬼怒川の川原へ。
大きな水溜りを超えたり、ハイスピードフラットダートでワイドオープンしたり、ミニコースで遊んだりして、気がついたら結構北まで来てました。

休憩中・・・。
d0053409_13301826.jpg


その後、喜連川~馬頭と走り「道の駅・馬頭」で早めの昼食。
ステーキ食いましたw。

昼食後早々に走り出し、どこをどう走ったのか分からないのですが、mahimahiさんの案内で1本目の茗荷林道に突入。
途中の桜。
d0053409_13444363.jpg

hassieさん何やってんだろ・・・(爆)。

この先の分岐で、左折すると八溝林道のところを右折。
真名畑林道?から中山峠を経由して再び先ほどの分岐へ。
いよいよ八溝林道。
とても走りやすくて、景色の良いところでした。

それにしても・・・・・。
mahimahiさんの速さは反則!
コーナー一つか二つで視界から消えてしまう。
だいたいブレーキかけてるのか?
赤いランプ確認できませんでした・・・・・。
mahimahiさん曰く。
「シラックと違ってフロント滑らないから安心できるわー。リヤを滑らせようとしたらグリップしちゃってびっくりしたけど、もっと倒してもっとアクセル開けたらいい感じ。楽しい~♪」
だそうで、比較の対象が違う・・・・・。

で、hassieさん曰く。
「ビッグオフなんだからそんなに倒しちゃダメですよ!」と。

そんなに倒してる?と聞き返すmahimahiさんのお顔は充実感でいっぱい。
自分は深い砂利にフロント取られて、いっぱいいっぱい(爆)。

八溝林道は砂利が少なめで土が露出していることが多く、またタイトコーナーもそんなにないので、初心者(自分)向きと思われますw。

その後、大森林道を経由して犬神ダム周辺のダートをぐるっと走りきり、白河関の森公園に出ました。
昨年、エンジョイスポーツランドの帰りに、走りたかったけど入り口が分からなかった林道は、この公園の奥からアプローチするのが正解だったのでした。

で、公園でソフトクリーム食べた後のお二人さん。
d0053409_1411779.jpg


その後、今走ってきた林道を引き返し、県道321を南下して(?)再び「道の駅・馬頭」へ。
この間結構寒かった・・・。

この時点で17時くらいでした。

なんだかんだとダートをつなげて走ったら、結構な距離がありました。
hassieさん曰く。
「ダート走行、約100キロ」
だそうで、自分的にはお腹いっぱいでした。

宇都宮で宴会をして1泊し、本日お昼前に帰宅しましたw。

mahimahiさん、案内役ありがとうございました。
ただ着いて行くだけで申し訳ない。
・・・ん・・・着いて行ける訳ないな・・実際ずいぶんと分岐で待たせてたからな(笑)

hassieさん、ME06いいですよねぇ。
でも昨日今日だけで新品AC10は5分山でしたねw。

これに懲りずに(笑)また行きましょう!


ただいま筋肉痛が出始めました・・・・。
特に内股。
by kyoikyoi | 2006-04-23 14:11 | Dakar