<< 脱走!! 娘の受験・第一段階 >>

久々の練習・・・。

skypoodleさんのお誘いで、栃木県は鬼怒川の河川敷に行ってきました。

まだ納車待ち中の自分は、skypoodleさんの、KTM125EGSをお借りして楽しませてもらいましたw。

でも残念なことに、自分:カメラ忘れる(コンタクトも)、skypoodleさん:写真撮る余裕が無い
で、画像がありません(爆)

ここで、多少の雰囲気は掴めると思いますw。
要するに、ここの皆さんにお世話になりました。

ありがとうございました。

とても気さくな方たちで、
「コース変更したから一緒に行きませんか?」
と誘ってくれました。

そう言われる前にちょっと走ったのですが、どう走るのか皆目見当が付かない有様で、困ってました(笑)

中心的な方とお見受けしたH氏の先導で皆で走り出すと、当然こっちだと思っていたところが、実はコースアウトをするかのように脇にそれて、林間のシングルトラックに入っていったり、「え゛!」というようなところを走らされたり・・・・・・。

結構距離があって
「覚えるのは無理」
と思っていた矢先
「こっちも面白いから皆でいきましょう♪」
と、H氏

「・・・・・・・・なんかやな予感・・・・・・」

予感的中!
最初に現れるヒルクライムで、skypoodleさんがまくられました。
「・・・・・・新車のEXC-Fが・・・・・・・」
エンジンの慣らしの後に、外装の慣らしも終わって良かったですね♪

ここはちょっと苦労しましたが3回目で登頂!
その後も、突然現れるサンドのコーナーやウォッシュボードに苦戦したり、ミスコースしてややこしいキャンパー走行を強いられたり・・・・・。
とにかく長かった・・・・・・。

それでも、無事走り終えたときの充実感はなかなかw。

その後skypoodleさんから
「外装の慣らし終わったから乗ってもいいよ♪」
と・・・・。

ためらいも無くお借りしました(爆)


1週だけでしたが(最初に走ったほう)4スト250ccとは思えないですね、こいつは。
2ストの感覚で行かないとまともに乗れませんでした<自分
でも、すごいパワーでした・・・・。
2ストほどピーキーじゃない(と思う)ので、自分にはEGSよりこっちがいいですが、正直言って
「どう乗ればいいのだろう??」
と・・・・・。

skypoodleさんも同じ疑問を持っていたようなので、
「上手な方に乗ってもらえば」
と提案して、乗ってもらった感想が
「サグが出ていない」
ということでした。
リヤがはねるから乗りにくいのだという、H氏の力説に耳を奪われてしまいました。

すぐさまH氏と共同でサグ出し。

プリロードは触らないで、ダンパーの調整だけで完了とのこと。

手で押しただけで確かに違うのが分かりました。

実は、skypoodleさんが乗って
「乗りやすくなった♪」
と満面の笑みを浮かべて帰ってきた後に自分が乗せてもらいました。

昼食で美味しい鍋料理をご馳走になっているなか、H氏の提案で「リレー」で遊ぶことに決定。
・・・・・・・・要するに午後はレースにしましょう・・・・・・・・と。

3~4人づつに分かれて3チーム作って、8週のノルマを均等に走るというもの。

バイクは自分のor好きなもの。

自分は迷わずH氏の「XR100」をお借りすることにw。
久しぶりのXR100.
希望して1番ライダーになったものの、ホールショットを狙った無理な突っ込みで「大転倒!」
チームの足を引っ張りました・・・・・・・(涙)

結果は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どうでもいいよね(爆)

ここのコースはとても分かりにくい場所なので、教えろといわれてもそう簡単には教えられません(笑)
ご興味のある方は是非ご一緒しましょう。

無料でバリエーション豊富なので、また行きますよ~~~~(笑)


最後に
skypoodleさん、ありがとうね♪
またいこねw。
by kyoikyoi | 2007-01-28 21:15 | エンデューロ
<< 脱走!! 娘の受験・第一段階 >>