<< 昨日の稽古(2005.8.19) 次期購入車両(四輪)の候補は・・・・ >>

最初のバイク

ちょうど高校に入る頃、中型免許なるものが登場し、でかいバイク乗るなら「限定解除」を取らないといけなくなりました。

その頃はもっぱら友人のバイク(GT250)の後ろであくびをしてました。

金銭的に困難な状況に加えて、博打(マージャン)に明け暮れる日々だったので、興味はあったものの乗るところまでは行きませんでした。(親の反対も強力だった)
内緒で原付免許取得して、これまた友人のバイク(DAX)を借りて乗ってましたが、通学に使う程度で特にどうって事無かったです。

マージャンに夢中になっている上に、禁止されていたバイク通学をするなど、模範的(?)な都立高校生活はあっという間に終わり、進路もテキトーに決めて現在に至ってます(大爆)。

中型免許を取得したのは社会に出てから。
上司に無理行って、平日の午前中のみの教習で一週間で終わるコースに通いました。
そのときは平均台の規定タイムでもまだ半分ほどで、「一本橋なんて楽勝♪」と思っていたのに、大型取るときはそこだけで4時間オーバーでした(笑)。
(歳は取りたくない・・・・・)

そして初めて買ったバイクが写真右のZ400LTDでした。
d0053409_19372834.jpg


このバイクは欲しくて買った物ではありません。
先輩(左の人物)が、XJ400Spesialに乗り換えるというので、買わされました。
自分のカッコもかなりダサいです(笑)。

写真中央のバイクに注目してください。
この写真を撮った人物のバイクですが、当時としては珍しいトップケース装着。
ステーも自作と思わせるところが憎いです。
このケースは・・・・・・クラウザーでしょうか?。

結構いいバイクでしたよ。>Z400LTD
この400ccバーチカルツインは結構味のあるエンジンで、嫌いじゃなかったです。

この後数年して、この写真を撮った人物(東大の外科医)の影響で、出たばっかりのRG250γを買うことになります。
(つづく)
by kyoikyoi | 2005-08-14 19:47 | 昔々のバイクライフ
<< 昨日の稽古(2005.8.19) 次期購入車両(四輪)の候補は・・・・ >>