<< 2009ツールドカムロ・総括 ... 2009ツールドカムロ総括・そのゼロ >>

2009ツールドカムロ総括・その一AM編

5時集合とのことで、4時起床ですw。

前日にクミちゃんから、
「朝、受付の荷物を運んでくれますか?」
と言われていたので、クミちゃんの笑顔を期待して出て行くと、そっけない返事・・・・?





いやこれは、相当に疲れてるな・・・・。

受付のテントを元に戻して、準備完了してもなんだかんだと他で呼ばれて受付にいけない。
クミちゃんに悪いなぁと思っていたら、「ここは何とかしますから」・・・・と・・・・・。

申し訳ない。

Mr.Bikeさんも到着して、本日の予定をお伝えした後、何気なくその方のバイクを確認すると・・・。
セロー225にロードタイヤ!!

そのことをマーシャルに話したら「午前中の難所には絶対に入れるな!!」
と指令をいただきました。

予定を変更して、プレス(取材)は2班に分かれて行動することにしました。
最初の林道へMr.Bikeさんを案内してもらうようにコノミさんにお願いして、自分は吊橋経由で「どんぶ」(午前の難所)へ行くことに。

コノミさんたちには、林道の後、銀山の給水ポイントへ向かってもらい、そこで落ち合えればいいかんじで。


プレス担当班と取材の面々は8時半スタートを予定して集合し、8時50分、一番マーシャルとともにスタートしました。

オンコースを外して、県道&国道でコマ図ゼロポイント付近を通過して、最初の林道入り口でコノミ班と別れ、MSPのお二人を携えて吊橋に向かいました。


結構待ちました・・・・エントラントが来るまで・・・・。
d0053409_21283675.gif

来たなぁと思ったら、大群で押し寄せるようになってきて
d0053409_21443488.gif

「早く行かないとまずいかもです。エントラントよりも先に「どんぶ」を通過しないと、我々が先に進めません」
といって急がせたのですが、いざ「どんぶ」に到着してみると、時既に遅し・・・・。
d0053409_21331943.gif

d0053409_21344283.gif


その前に山田さんは別ルートで給水ポイントへ向かうということで離脱しましたので、自分と斉藤さんの二人でしたが、歩いてどんぶへ入っていき、何枚かの写真を撮影して戻ってみると、更に渋滞が伸びてました。

でも・・・・・皆さん楽しそうでしたねw。
どんぶの中で

「どうですか?」
「ここが午前中の難所?」
「そうです」
「こんなに楽しそうなところをありがとう♪」
「・・・は・はい。喜んでもらえました?」
「ええ!!もちろん!!!」

という会話をした記憶があります。
ちなみに、会話の相手は女性でした・・・・・・(驚)
d0053409_21354245.gif



一通り撮影を終えて、どうしたものかと地図を広げると、どんぶに入らずにこのまま進めば迂回できそうな気がして、思い切って進みました。
そうしたら、そこは去年のコースだと気がついて、しばらく走りましたが草を刈っていないので走りにくいのでやたら時間がかかったような気がします。

オンコースに出てしばらくエントラントの走行シーンを撮影した後、最終マーシャルを確認して給水ポイントに向かいました。
d0053409_21373682.gif

舗装路を、やや遠回りかなと思いながら銀山入り口まで走り、逆走にならないように歩いて給水ポイントへ向かうと、そこには、どろどろのバイクだらけ(笑)
d0053409_21395155.gif

d0053409_21404562.gif

皆さん疲れきっているのに、なぜか笑顔なのが印象的でしたw。
d0053409_21414377.gif


写真撮影の合間に、おいしいトマトときゅうりをいただいて、「どんぶ」を閉鎖して迂回するようにしたというマーシャルの連絡を受けたあと、コノミ班とも合流できたのでプレス班全員でお昼のポイントに向かいました。
(途中ちょっとだけミスコースw)

お昼をちょっと回ったくらいにお昼タイムとなりました。
by kyoikyoi | 2009-07-30 21:42 | 2009ツールドカムロ
<< 2009ツールドカムロ・総括 ... 2009ツールドカムロ総括・そのゼロ >>